FC2ブログ

ちょこっと脱線

ガシ(堺東)にて

 ←中伝「瀧落」解説 →思い当たることばかり「日本の大義と武士道」
南海線堺東駅は天王寺から南で最大の繁華街です。

そこで、大日本居合道連盟のH範士と会食した。

私は友人が少ない。

基道館ではあるが、私の弟子筋ではない無双庵錬士が、ある時ポツリと漏らした一言が絶妙だ。

無双庵「先生は油断がならない」

まあ、そういうことだろうと自分でも思っている(笑)

ということで、武道家で、第三者的意見をズバリと言ってくれるH範士は貴重な知人である。


H範士とは私が羽衣国際大学で聴講生として勉強しているとき知り合ったから、かれこれ10年以上のお付き合いだ。
当時の羽衣国際大学の居合道部は大勢の剣士がいて盛んだった。そこの師範として活躍されていたのがH範士だった。

連盟は違えど同じ英信流、気の研究会、レコンキスタなど共通の価値観をもっていて、実に賢い方だからみなまで言わずともこちらの考えを見抜いてくれる。



歓談3時間、語り尽くせぬことばかりだが、お別れとなった。
そのとき、こんな会報があるけど、ご参考にとかの連盟の会報を頂いた。

PB060329.jpg

大日本居合道連盟も現在の居合状況に危機を感じていて、それを打開するために動き始めているのが読めた。
大いに共感する!

連盟がたくさんあるが自分の連盟に固執せず、もっと大きな英信流の未来を考えるべきだろう。
しかし、現実的には自分の足元を固め、自分を攻めて、その上で道場の会員の向上から始めるしか手はない。


*********************************

ガシの駅頭でお別れしたが、しばらくして私も帰路についた。
JRと南海が交差する三国ヶ丘駅までたどり着くと、いつものように駅2階の古本を漁ることにした(笑)
ふと見るとH範士が本を見ている。

また、二人で古本を品定め。

H「無端先生、この本が面白かったですよ」と勧めてくれる

PB060328.jpg


澤木師の本は私の趣味で買った。
あとの2冊はおすすめだから無条件で買った。

自分が読んで良かった本は人にも勧めるのだが、読書には傾向があり人ごとに違うのが普通だ。
自分の趣味範囲外の本を信頼できる人から教えてもらえるのは滅多にない幸運で、そんなときはためらわず読むべきだ。



実りある一日だった。
H範士様、ご都合を合わせていただきありがとうございました。


今日の気分は勇猛なトルコの軍楽
過ぎし祖国回復の戦い(参議院選挙)では私の街宣車はこれをかけていたものです

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 危険な政策
もくじ  3kaku_s_L.png 詩篇
もくじ  3kaku_s_L.png バカなお話
もくじ  3kaku_s_L.png 武術のヒント
もくじ  3kaku_s_L.png 社会心理学
もくじ  3kaku_s_L.png 残念な人たち
もくじ  3kaku_s_L.png ADD
もくじ  3kaku_s_L.png こころの独白
もくじ  3kaku_s_L.png 旅への誘い
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国いやさか
もくじ  3kaku_s_L.png 心の洗濯
もくじ  3kaku_s_L.png シネマ
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国をまもれ
もくじ  3kaku_s_L.png 居合の道具
もくじ  3kaku_s_L.png 同志への手紙
もくじ  3kaku_s_L.png ちょこっと脱線
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の危機
もくじ  3kaku_s_L.png いのちの声
もくじ  3kaku_s_L.png 月の癒し
もくじ  3kaku_s_L.png 大きな虚脱
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛作法講座
もくじ  3kaku_s_L.png 散談銃
もくじ  3kaku_s_L.png 不感症
もくじ  3kaku_s_L.png アメーバ大喜利
もくじ  3kaku_s_L.png 余白
もくじ  3kaku_s_L.png 活動記録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【中伝「瀧落」解説】へ
  • 【思い当たることばかり「日本の大義と武士道」】へ