FC2ブログ

危険な政策

スタバの罠

 ←凡俗の布施 →yashica flex
昨日、仕方なくスタバに入った。

珈琲を注文する、とても飲めたものではない。

IMG_0018.jpg


気をつけないといけないのは、スラリとかいう代物だ
IMG_0016.jpg堂々とアスパルテームと書いている


ポーションもすごい、私から言わせると「毒物」のオンパレード


早々に立ち去った。


大阪駅10Fにレストラン街がある、「うまい」から出店しているのではない場合もあるから要注意だ。

ゴムのような肉に衣をつけて「とんかつ」でございます「ええ、1000円以上は頂戴します」
場所代もあろうがちと良心が痛むだろう。


昔泉州のとある団地に蓬莱軒(仮名)という中華レストランがあった。
そのオーナーと話すと
オーナー「今度の店長は腕がいい、利益が格段に上がった」
私「へえ、それはすごい、なぜですか?」
オーナー「材料を切り詰めてやってくれている」

とたんに味が落ち、店は閑古鳥、店長交代、半年後店は売りに出た。

せっかく築いた信用も人気もパアだ。


その後、人気のころの店長が勤めている中華レストランに行ったが、繁盛していた。

何事も兼ね合いが大事だろう。

レストランは金額なりの味も必須


しかし、スタバではないがどこにでもオンチはいるもので、大連盟の道場もゴムのような肉に衣をつけてとんかつでございます、おかしな身体操作で刀を振って居合でございます。

コスパと幸福感が一致しない(笑)


世の中には居合術ならぬ社交術で昇段して、準範士、八段などと偉い人になっている。
弟子の一人もいないカラス師範など何の存在理由があるのだろう?

こういう慮外モノはまずいレストランと変わらない。


昔、長船の刀匠(政治的同志)を訪問したとき、「英信流では切れないだろう」といわれたが、「切れますよ」と即答した
確かに、切れない,当たりもしない、間に合わない、どこをなぜ切るのか分からない、湯気の中にいるような呆けた居合者もいる

とんかつの一流を食べたことが無いのは仕方ない、珈琲も同じ

気をつけないと一流を知っている人もいますヨ


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 危険な政策
もくじ  3kaku_s_L.png 詩篇
もくじ  3kaku_s_L.png バカなお話
もくじ  3kaku_s_L.png 武術のヒント
もくじ  3kaku_s_L.png 社会心理学
もくじ  3kaku_s_L.png 残念な人たち
もくじ  3kaku_s_L.png ADD
もくじ  3kaku_s_L.png こころの独白
もくじ  3kaku_s_L.png 旅への誘い
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国いやさか
もくじ  3kaku_s_L.png 心の洗濯
もくじ  3kaku_s_L.png シネマ
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国をまもれ
もくじ  3kaku_s_L.png 居合の道具
もくじ  3kaku_s_L.png 同志への手紙
もくじ  3kaku_s_L.png ちょこっと脱線
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の危機
もくじ  3kaku_s_L.png いのちの声
もくじ  3kaku_s_L.png 月の癒し
もくじ  3kaku_s_L.png 大きな虚脱
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛作法講座
もくじ  3kaku_s_L.png 散談銃
もくじ  3kaku_s_L.png 不感症
もくじ  3kaku_s_L.png アメーバ大喜利
もくじ  3kaku_s_L.png 余白
もくじ  3kaku_s_L.png 活動記録
         
凡俗の布施 ←凡俗の布施    →yashica flex yashica flex

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【凡俗の布施】へ
  • 【yashica flex】へ