詩篇

つみびとの歌

 ←花見をしたり、ビフテキを食べたり、斬ったり →池田元陸将補 講演会 in泉州
P4130299.jpg



つみびとの歌   -中原中也-

阿部六郎に

わが生は、下手な植木師らに
あまりに夙く、手を入れられた悲しさよ!
由来わが血の大方は
頭にのぼり、煮え返り、滾り泡だつ。

おちつきがなく、あせり心地に、
つねに外界に索めんとする。
その行ひは愚かで、
その考へは分ち難い。

かくてこのあはれなる木は、
粗硬な樹皮を、空と風とに、
心はたえず、追惜のおもひに沈み、

懶懦にして、とぎれとぎれの仕草をもち、
人にむかつては心弱く、諂ひがちに、かくて
われにもない、愚事のかぎりを仕出来してしまふ。


中也は嘆き歌った。

P4030253.jpg


まあ、世の中に「下手な植木師」らしきものは、多数見かける。
今日も、久しぶりに散髪をしたのだが、これまた下手で、実に気持ちがめいる(笑)
散髪などは時間が経てば原型が定かでないから我慢できるのだが、武道の師が下手ではこりゃたまらん!

私の直門の師範が言っていた

おかしな居合道場に入門しある程度経ったころ、5段にもなって三つの先が使えない(涙) 説明すら出来ない(奈落)
それで、叫ぶ「時間を返せ~~~~~~」

笑い事ではない、実に気の毒である。

こういうのを形容すると時泥棒、娑婆塞げ(ときどろぼう・しゃばふさげ)
みんなの邪魔になり、ひとの時間を奪ってしまう、実に悪質な人のことだ。

そういうへっぽこ師範は次のようなことを平気で言うから気をつけること

① 空手やボクシングやが優れている、居合は坊ちゃんの趣味である、戦えないから・・・・

② 居合をするようなものはだいたいくずが多い

③ 下げ緒をたらして切りつける(模擬刀で)狙ったところに当たる人は少ない

④ 試合に向かってがんばって練習しよう

居合の真底を知らないで師範になりへっぽこのままで、ひょっとこ弟子を育てる腹だ。

気をつけよう、暗い夜道とへっぽこ師範

_DSC9313(2).jpg



関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 危険な政策
もくじ  3kaku_s_L.png 詩篇
もくじ  3kaku_s_L.png バカなお話
もくじ  3kaku_s_L.png 武術のヒント
もくじ  3kaku_s_L.png 社会心理学
もくじ  3kaku_s_L.png 残念な人たち
もくじ  3kaku_s_L.png ADD
もくじ  3kaku_s_L.png こころの独白
もくじ  3kaku_s_L.png 旅への誘い
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国いやさか
もくじ  3kaku_s_L.png 心の洗濯
もくじ  3kaku_s_L.png シネマ
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国をまもれ
もくじ  3kaku_s_L.png 居合の道具
もくじ  3kaku_s_L.png 同志への手紙
もくじ  3kaku_s_L.png ちょこっと脱線
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の危機
もくじ  3kaku_s_L.png いのちの声
もくじ  3kaku_s_L.png 月の癒し
もくじ  3kaku_s_L.png 大きな虚脱
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛作法講座
もくじ  3kaku_s_L.png 散談銃
もくじ  3kaku_s_L.png 不感症
もくじ  3kaku_s_L.png アメーバ大喜利
もくじ  3kaku_s_L.png 余白

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【花見をしたり、ビフテキを食べたり、斬ったり】へ
  • 【池田元陸将補 講演会 in泉州】へ