FC2ブログ

残念な人たち

誰のために戦うのか?

 ←切火の威力 →松果体
空手のHPで次のようなコピーを見かけた。

「誰のために戦うのか」

私は、そんなコピーを見かけて、嘆息する。

別に好んで戦う必要も無いだろう。

世は二元論で出来ている、プラスかマイナスか? 雄か雌か、明るいか暗いか、表か裏か、あるか無いか、きりがない!

そこで、勝つか負けるかという二元論もあって、スポーツの実戦空手も相手と打ち合い蹴り合いして、優劣を競うらしい。
それを戦いという風に認識しているようだ。 ただ、空手だけで戦争をした歴史は無い。
つまり、本来的には「戦い」の範疇に入らない。


ジャレド・ダイヤモンド先生がこのところTVに登場しているらしい、ダーリンがそう言っていた。

P1080269(2).jpg

単純な二元論は分かりやすい、オリンピックは勝者をたたえる場所だという。
じゃあ、敗者は何の値打ちも無いのだろうか?

西洋、特にアングロサクソンの論理において日本的な「悪をも抱き参らせる」思想は粉砕されるべきものだろう。
事実、大東亜の理想を掲げ人類の共栄を願った大日本帝国は滅んだ。


滅んだからといって、大和魂まで絶滅したわけではない。

日本的な、あまりにも日本的な武の道にあるものたちにこう伝えたい。

誰のためにも他者を攻撃するな!
人類のこのマチガイの歴史はそう遠くない未来に壊滅するというのが識者の予測で、2045年~2050年がリミットだという。

この歴史は生き物として、間違った方向に進んできた。
他者(動物たちも)を抑圧し、奴隷とし、たべるもの以上の富を渇仰し、金銭を本尊として信仰し、そのために戦うという実に悲しい現実だ。これは相手と争い優劣をつけるという思想と双子の兄弟である。

あと30年すると、人類文明は終焉を迎える瀬戸際である。


正気を保った「居合者」として基道館の諸氏とともに、残りの人生を生きてゆきたいと熱望する。

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 危険な政策
もくじ  3kaku_s_L.png 詩篇
もくじ  3kaku_s_L.png バカなお話
もくじ  3kaku_s_L.png 武術のヒント
もくじ  3kaku_s_L.png 社会心理学
もくじ  3kaku_s_L.png 残念な人たち
もくじ  3kaku_s_L.png ADD
もくじ  3kaku_s_L.png こころの独白
もくじ  3kaku_s_L.png 旅への誘い
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国いやさか
もくじ  3kaku_s_L.png 心の洗濯
もくじ  3kaku_s_L.png シネマ
もくじ  3kaku_s_L.png 祖国をまもれ
もくじ  3kaku_s_L.png 居合の道具
もくじ  3kaku_s_L.png 同志への手紙
もくじ  3kaku_s_L.png ちょこっと脱線
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の危機
もくじ  3kaku_s_L.png いのちの声
もくじ  3kaku_s_L.png 月の癒し
もくじ  3kaku_s_L.png 大きな虚脱
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛作法講座
もくじ  3kaku_s_L.png 散談銃
もくじ  3kaku_s_L.png 不感症
もくじ  3kaku_s_L.png アメーバ大喜利
もくじ  3kaku_s_L.png 余白
もくじ  3kaku_s_L.png 活動記録
         
切火の威力 ←切火の威力    →松果体 松果体

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【切火の威力】へ
  • 【松果体】へ