FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

【  2018年12月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

移転のお知らせ

未分類

2018.12.31 (Mon)

 長らくお付き合いいただきました「旧き稲妻」は平成30年12月31日をもって峻空★夢一天 に移転いたします。峻空★夢一天どうぞ、良いお年をお迎えください。皆様のご健康と国家の安寧、人類の幸福を祈ります。...全文を読む

今年を振り返る 家庭編

余白

2018.12.27 (Thu)

  今年出会ったいい事柄        わたし              ダーリン                              読書    ジャレド・ダイアモンド       森博嗣食物    楽健寺パン             ビーツ物     ジャイロキャノピー         なし (何も手に入れていないことが判明)楽しかったこと  孫とでかけた        わたしと映画に行っ...全文を読む

退会届をポケットにいれて

活動記録

2018.12.25 (Tue)

 無端塾助教 不史庵が訪問してきた。まず、目についたのはスーツの襟に基道館バッチが光っている。わたし「 なんだ、スーツなんか着て?」史  「改まった訪問ですから・・・・」などと言いながらわたしの部屋に座った。これ、どうぞと、スコットランド製の消毒薬を差し出す、またエエもんをもってきはったな居住まいを正したかれが、差し出したのは退会届私は受け取り読む。師匠である塾長 無識庵が退会したのに助教である自分...全文を読む

負託に応える

活動記録

2018.12.25 (Tue)

 納会において各人の反省と抱負が演武中に読み上げられた。その原稿を一水師範がまとめて手渡してくれたので、読む。中にはメールで送ってきたものもいるらしく、まだ読んでいないのだが、紙の原稿から受け取るみんなの気持ちに襟を正している。**************************************人にはそれぞれ「時間」というものがあり、それを共有するのが稽古の時間だ。また、価値観も多様で、肉体性能も多種に渡る。その中で、「核心」を...全文を読む

行間の物語 松山商業陸上部の男気

余白

2018.12.24 (Mon)

 今夜は実名で、当時の男たちを書いていこう。エピソード1  大西久則先輩入学してまだ間もない頃、陸上部の練習におずおずと参加した。長距離班の主将は「今日は横河原に行く」と告げて走り出す。松山商業から10kmの地点が先輩方により登録されていて、山道、平坦な道、まっすぐな道、登りと急な下り坂とメニュウがいろいろだった。中でも横河原は起点である学校から12.5kmのところである。昨日今日高校生になったばかりの新...全文を読む

52年目の高校駅伝

われらがわれらであるために

2018.12.23 (Sun)

 今日は京都で高校駅伝が行われた。52年目の後輩たちが、今までの記録を塗り替えて18位に入ったそうだ。私達のときは「松山商業」といえば高校野球で有名だった。夏将軍とかいう異名を持って独特な凄みを見せていたもので、私も入学するとその当時の名監督と言われた一色俊作氏が、1年時の教室に使いをよこして来たので、面会に出向いた。一色「よく来てくれた、待っていたよ、野球やるのだろう?」私「すみません、野球部には入り...全文を読む

生死の不思議な氾濫

こころの独白

2018.12.21 (Fri)

 というわけで、午後から出かける。どこへって、そりゃ趣味の世界です。愛機、3輪ハーレー(50ccのほらピザの宅配に使っているジャイロ)をとろとろ走らせてジャンク漁りにお出ましだ(笑)第二阪和国道は交通量が多い。近頃のコトバだと「はんぱない」 字で書くと「半端」ではない。こういう事故と隣り合わせの道では当然緊張してバイクを運転するのだが、赤信号で停まった時、不思議なギャルを見かけた。スマホを覗き込みながら...全文を読む

波乱来たれ!「毒蛇は急がず」

残念な人たち

2018.12.20 (Thu)

 安逸を貪る企業には将来はないと、サントリーの佐治敬三氏は考えていたそうだ。先日我が家に電話があった「もしもし、オオキド様でお間違いございませんか? サントリー〇〇のXXと申します」アホが、まちがうんならあんたやろう!と電話を切りそうになった。サントリーが耳底に残りサジさんとこのお人か?ほな、話を聞いたろうと「サジさんとこのひとか?」「????? エッなんでしょう」「社長はサジさんやろ」「違います(き...全文を読む

フィンランドからの手紙

活動記録

2018.12.17 (Mon)

 フィンランドからカードが届いた。ヤルノさんと奥さんのかおりさん連名だ。几帳面な字で、近頃のヤルノさんの稽古の様子が書かれていた。ええですよ、進まなくても!それは、日本にいるのとはわけが違う。それでも真剣道に出会い、懸命に努力を積んでいるだけで、ヤルノさんの師匠有砦齋も「ありがたい」と感じているでしょうし、私も同じ思いです。明日は、フィンランドに年賀を書きましょう。j来年は、フィンランドから1名 ドイ...全文を読む

をんなの勁さ

こころの独白

2018.12.16 (Sun)

 昨夜の瑞月会稽古に出向いた月影のFさんが来てくれて、濃厚な稽古が出来た。一水師範が送ってくれるので、その車に乗ろうとしたら、見送りに来た豊水さんが意を決したように「先生、お話をしたいのですが・・・・」「いいですよ、ただ今は帰るところだから、明日時間がいいときに自宅に来てください」と別れた。午前中は 岸和田移動図書館が来るから、返したり借りたりするためにダーリンと出かけた。今度は岸和田天神山自治会の...全文を読む

前月     2018年12月       翌月

Menu

プロフィール

有限斎基輝

Author:有限斎基輝
 大城戸有限齋基輝

全日本居合道連盟 基道館 (無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月會・萬重関塾・虎乱洞)宗師範


*********

無双直伝英信流居合道七段錬士
卍一刀流試刀術第六代宗家
夢想月下無端流剣体術宗師

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。