更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

【  2018年05月  】 

yashica flex

写真は真実が写るのか?

2018.05.25 (Fri)

 今日は勤務が無い、そこで和泉鳥取(JR阪和線の和歌山に近い駅)に出かけた。サルベージしたカメラは、表題の二眼レフまあ、よく出来たカメラです。いじくって時間が経つのを忘れました。...全文を読む

スタバの罠

危険な政策

2018.05.22 (Tue)

 昨日、仕方なくスタバに入った。珈琲を注文する、とても飲めたものではない。気をつけないといけないのは、スラリとかいう代物だ堂々とアスパルテームと書いているポーションもすごい、私から言わせると「毒物」のオンパレード早々に立ち去った。大阪駅10Fにレストラン街がある、「うまい」から出店しているのではない場合もあるから要注意だ。ゴムのような肉に衣をつけて「とんかつ」でございます「ええ、1000円以上は頂戴します」場...全文を読む

凡俗の布施

こころの独白

2018.05.18 (Fri)

 「無財の七施」という言葉がある。財産は無くてもできる布施である①眼施  人を優しい眼で見ること②和顔施 優しい顔をすること③言辞施 優しい言葉をかけること④身施   体を使って出来ること⑤床座施  席を譲ること⑥心施   心で思うこと⑦房舎施  お宿を貸すこと私は貧乏である! 借金が2億円ある(爆)10年間で20億円稼ぎ、22億円使ってしまった。分かりやすくいうと、その10年間は一日に54万円稼ぎ60万円使った勘定に...全文を読む

範士称号

われらがわれらであるために

2018.05.18 (Fri)

 知り合いの居合道家(大日本)から「範士」允可のお知らせをいただいた。書状によれば、昭和53年30歳のときに初段になられて、70歳になられた今年、範士の名誉を賜ったとある。苦節40年の重い、しかし楽しいご修行だったろう。その間に神道,氣の研究会を修められ、著書も上梓され、お弟子さんも多数育てられた。先日もご一緒に珈琲を楽しんだが、先生は実に快活、しかも肉体的に相当な性能を保持されていた。身についた素養、人柄、...全文を読む

クリマ(畑名)を冠したワイン=師匠名を冠した居合

正しい人たちの「反撃」

2018.05.14 (Mon)

 聞いた話によると、ワインの世界では産地の範囲が狭まりクリマ(畑名)が特定されるものが上級だという。珈琲も同様で、今まではブラジルとか、タンザニアとか生産国名が認識の対象であった。日本武道の精華である居合も、実はそれが明瞭だった。私は○○流の○○師範の弟子です。実に簡単だこのところ、その師伝がどうも怪しい道場が多い。上級の居合となると、出自をはっきりさせ、スペシャルな、稽古内容、使う道具もおもちゃではな...全文を読む

ブルーリボンバッチの重さ

われらがわれらであるために

2018.05.13 (Sun)

 皆さんご存知のように、私は「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会・救う会」の大阪初代副代表だった。昨日、天王寺駅頭で演説している人を見かけた、彼は襟にブルーリボンバッチをつけていた。彼をKさんとしようK「アベはひどいやつだから辞めてもらいたい」K「そうかの池田氏は人道的な人だ、すばらしい」K「まっカーサーは、日本によいことをした」K「日本国憲法はすばらしい理念を持っている」K「警察はいかん...全文を読む

日根野イオン、カルチャー見学者対応

活動記録

2018.05.12 (Sat)

 京都大会後の初稽古は、日根野イオンカルチャー教室。今夜は中学生のお嬢さんが見えた、彼女は「刀」に興味があるというでも、現実は、かなり複雑だ。仕事帰りに電車で走り書きをしたご存知、心身統一4大原則の基道館バージョンこれを60分で説明するしかし効果は絶大!形にとらわれて小さくなっている胸が開き活き活きとしているお顔もかわいくなり、オーラがいい!その後の60分は一水師範が身体運用の実際をやっていた。保護者の...全文を読む

この格差

こころの独白

2018.05.10 (Thu)

 今日は仕事が早く終わり、闘病中の中西武道具のSさんに手紙を持っていった。中西武道具では、閉店状態で、名刺と、手紙をかろうじて受け取ってもらえた。*****************************帰路、大阪環状線では、桃谷から「プール」の女学生が乗るまあ、かわいい、しかも話す言葉がしゃれている、しかも制服をきっちり着こなし、清楚であるトーンは低く、語彙を選んでいる岸和田に着くと、駅前の広場に KBの生徒たち、その広場はゴミ...全文を読む

H30 京都全国居合道大会

未分類

2018.05.08 (Tue)

 5月4日の全日本居合道演武大会に参加した。錬士の部記念撮影翌5日は昇段審査だ両日を通じ感じたこと基道館は最高レベルの【位】を保って参加していた。逆に、よそ様の演武 他連盟の演武を拝見して、お気の毒に思った。本人たちに罪は無い、こんなんが居合ですと教えているへっぽこが多いのが原因だ。7段になった、無砦庵師範には「有」の字を贈呈した。以降 無砦庵→有砦齋と名乗る難しい齋は、齋藤正名人のご苗字からいただいた...全文を読む

前月     2018年05月       翌月

Menu

プロフィール

ゆるゆらん猫主人

Author:ゆるゆらん猫主人
 無端晟輝

全日本居合道連盟 基道館 (無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月會・萬重関塾)宗師範


*********

無双直伝英信流居合道七段錬士
卍一刀流試刀術第六代宗家
夢想月下無端流剣体術宗師

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア