FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 081234567891011121314151617181920212223242526272829302012 10

【  2012年09月  】 

拈華微笑

心の洗濯

2012.09.25 (Tue)

 http://yomenoukigumo.blog136.fc2.com/blog-entry-112.html...全文を読む

糞掃衣

こころの独白

2012.09.25 (Tue)

 糞掃衣とはネズミのかじったもの、牛のかんだもの、死人が着ていたもの、焼けたもの、それらのぼろ布をつなぎ合わせた切れ端。私はこの教えを深く胸に刻む、もちろん現代に於いて威儀偉容は武士(社会のリーダー)としての身だしなみではあろうが、我執を捨て、トイレ掃除もいとわないその心構えを先日来の用務員体験で実践できたと思う。ニンゲンは身分でも着ているものでもない。いかなる決心で生きているかである以下転載おほよ...全文を読む

夥しき秋 

詩篇

2012.09.23 (Sun)

       夥しき秋風がまとわりつくやうな こゑが共鳴するやうな激情と含羞とのしなやかな異説 その一季は 幼児の歓声を遠くで聞く思ひ出となり思想から最も遠い寧日をもたらすひとときを百日紅のいろに傾け携ふかなしみを磨き上げる杜の奥処にうまれた風が さかしらな空の配置をしらぬげに頑なに身をよじる私に吹く文字ごとに 痛苦を運ぶかのやうな卑小な沈黙のやうなあやふげにまたしたたかな反論 その瞬間をだう名づけるのか...全文を読む

退職の日

心の洗濯

2012.09.21 (Fri)

 7月から炎天下でやり続けた、中学校用務員という「肉体労働」でへとへとになった。人生でいちばん暑くて長い夏だった。ずいぶんと面白い経験となった。トイレ掃除、草刈り、溝掃除、、35度を超える用務員室でお茶を沸かす作業(生徒457人分+教師40人分)7000坪の校内の巡回警備。  これを1人でやる。先生方との交流、生徒さんとの交流。一番の財産だ。放課後用務員室にお茶を貰いに来るクラブ活動のみんなは礼儀正...全文を読む

母の声

生きとし生きるもの

2012.09.13 (Thu)

 母の声母ゆきて3年「ふとはいる三和土の部屋に母の声」今、お勤めしているのは大阪南部の市立中学用務員7月から炎天の外で作業して帰っても、部屋は35度7kg体重が減りました。体はへとへと、でも名折れになったらいやなので、今日も45分の草刈りをしました。大きな振動、猛烈な暑さ。(防御服)でも部屋に(用務員室)フラフラでたどり着くと「お帰り!○○ちゃん」と母の声。はっきり聞きました。こんな難儀なことを誰も見てい...全文を読む

想定外????

ブログ

2012.09.10 (Mon)

 オウム真理教サティアンに乗り込んで事実を知った陸上自衛隊情報高級将校 池田陸将補からのメッセージ...全文を読む

熱祷(ねっとう)

ブログ

2012.09.04 (Tue)

 熱祷(ねっとう)私の道場のブログです無端庵(むたんあん)無想月下無端流(むそうげっかむたんりゅう)平成6年無端庵師範(むたんあんしはん)が11月の明るい月の下で悟った剣術卍一刀流試刀術(まんじいっとうりゅうしとうじゅつ)無端庵師範で6代目の日本刀を使った切れ味を確認するわざ、初代は有栖川宮殿下由緒正しいb流派です...全文を読む

前月     2012年09月       翌月

Menu

プロフィール

ゆるゆらん猫主人

Author:ゆるゆらん猫主人
 有限齋基輝

全日本居合道連盟 基道館 (無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月會・萬重関塾)宗師範


*********

無双直伝英信流居合道七段錬士
卍一刀流試刀術第六代宗家
夢想月下無端流剣体術宗師

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア