-旧き稲妻-  真剣道・基道館稽古日月抄3

泉州での真剣道・居合道(和泉市.岸和田市.熊取町.泉佐野市.阪南市)稽古日記

ジャンクカメラ放浪記(笑)

写真は真実が写るのか?

LUMIXのFZシリーズは大好きなネオ一眼だ。

このところ、FZ30をサルベージした。

店頭で二度も「これは壊れています」といわれたが気にしないで持って帰った。

帰宅して、FZ5や、FZ10のバッテリーを挿入すると「ジジジ・・・・」と動き出すから、この快感がたまらんのです!

PICT1555.jpg
PICT1558.jpg
PICT1556.jpg
PICT1561.jpg
PICT1564.jpg


55mmのフィルターをつけたり、適合するフードを探し出したり、日曜の午後はこれで楽しんでいる。

スポンサーサイト

▲PageTop

大乗の舟

生きとし生きるもの

仏陀のあと、その威徳をしのぶ人たちが、仏道というものを継承した。

南へ向かった人たちは、己を責めて、仏陀に接近しようとした。
北へ向かった人たちは、みんなで仏陀の教えを知ろうとした。

シルクロードを旅し、三蔵法師は、インドに向かった。
その業績は後世のものに多大な影響を与えた。

シナから日本に伝わった仏陀の教えは、北周りの『大乗』 


私は道元さまの教えに魂が感応する。 人は、エホバの教えに、キリストの教えに、神道に、法華経に、アラーに感応してもすべてOK。自分が信じることを守ればいい。


ただ私は、禅と言うものが分かりやすいというだけのことである。
「愛語」や「先渡他」などという言葉にこめられた先人の知恵も心に響くものである。


**************

金曜日の阪南市月影会に出向いた。

ここの不拳庵助教に最適なお刀が送られてきたので、それを彼に見せる用事だ。

PICT1549(2).jpg
PICT1547(2).jpg
PICT1539(2).jpg
PICT1546(2).jpg
PICT1538(2).jpg
P1010040(2).jpg

豪刀

銘 八幡北窓治国造 
長さ 2尺4寸3分

重さ鞘を払って1380g

誰にでも扱えるというお刀ではない

このお刀を即座に気に入った不拳庵氏は値段も聞かず買うという。

こしらえの新調を勘案すべく、しばし彼の手元に置くこととした。



*************************

月影会には見慣れぬ女性がいた。先週から見学に来ているFさんで、熱心な態度で見聞きしている。
私は即席の初心者指導員に変身した(笑)

ホワイトボードに板書しながら、順次説明をしてゆく。
正速強威のならい、序破急のこと、兵法の姿(日本の闘戦経とシナの孫子の違い)

小笠原流礼法に従ってざっくりと礼法をやるのだが、正座の基本から入り、正しい正座も素直にやれるようになった。

素直な人だから、体験入門が済む3月には正式に入門が許可されるだろう。


*************************************

帰路は阪南市までの35kmをものともせず、稽古に来ていた堺市在住の浮雲曾助教不雅庵氏に送ってもらった。

私「いろいろな人が来るね」

雅「私も基道館に入門前には、いろいろな道場を考えました、駐車場があるかとか、近いかとか・・・」

私「無理も無いことです」

わたし「Fさんも阪南市で行われた居合演武を見て興味がわいたとのことでした。へっぽこかどうかなど素人には分からないものだ」

雅「まったくです」

私「ただ、Fさんはその後いろいろと検索をして月影会に来たそうだ、「旧き稲妻」を呼んでいるそうですヨ」

入り口を間違えると、居合というものに出会えない道場も多いことだから、Fさんはしっかり調べてのことだろう。

武威をもち争わないことを主眼とする基道館は、時を守り、場を清め、礼を正し「大乗の舟」として泉州にある。
















▲PageTop

稽古増設

新たな戦場を見すえて

基道館 浮雲會師範 無砦庵から架電。

砦「先生、このたび泉佐野市の泉の森ホールで木曜日に稽古を始めたいと思います、よろしいでしょうか?」

よろしいも何も、そういうからにはすでに手配済みだろうが(笑)

(あやふやなことで電話をかけてくるような人物ではない、全て確認し、費用もクリアーし、手配し、あと私のOKがあれば動き出すところまで持ってきているはずだ。)

私「 貴殿のところの道場がどんなに稽古日、稽古場所を増やそうが問題ありません」


そういうことで、3月1日(木)から 泉佐野市泉の森ホールでやるそうです

泉の森ホール


私「 稽古をするのはいいが、貴殿は火曜日の熊取北中学、今度の木曜日泉の森ホール、金曜日の阪南市月影会への応援、土曜日の上之郷小学校、たまには私が主催する天神山稽古会(日曜日)など 体のほうは大丈夫だろうか?」

砦「 大丈夫です!少林寺のときからこのようなスケジュールは慣れています」

どこも、がんばっている道場ばかりで心強いのだが、私も全部は見に行けない。

確認のため書くと
 
木曜の稽古会は ① 萬重関塾 和泉市鶴山台信太中学   師範 無有庵錬士
            ② 浮雲會  泉佐野市 泉の森ホール  師範 無砦庵錬士

の二箇所である。




▲PageTop

お稲荷さんが出来るまで

オーガニック食品あれこれ

完全オーガニックのお稲荷さんが出来ました。

おいしいとはこのことです!


食材については『安全な食品オルター』から毎週宅配できています。

日本一安全でおいしい食材を安価に提供してくれるオルターに加盟してから35年。

おかげで、子供たちは病気というものにならず、ワクチンさえ接種せず、1972.1974生まれのせがれたちは元気に暮らしています。 これが財産!

オルターで食材を買うと情報が付いてきます、山本朝子先生のレシピでは、1週間の食費は4人家族で8000円

つまり我が家は1週間の食費4000円で暮らしています。

知らないということは経済的にも不都合です。

まして、病気になったらアウトでしょう

私は、病名がありません、不都合もありません。この分なら70歳まで元気に働けるでしょう。

PICT1460.jpg
PICT1464.jpg
PICT1462.jpg
PICT1485.jpg
PICT1484.jpg
PICT1486.jpg
PICT1488.jpg
PICT1489.jpg
PICT1490.jpg
PICT1492.jpg
PICT1496.jpg
PICT1498.jpg
PICT1500.jpg
PICT1505.jpg
PICT1507.jpg
PICT1508.jpg
PICT1510.jpg
PICT1514.jpg
PICT1519.jpg
PICT1520.jpg
PICT1524.jpg

▲PageTop

動電気を知り家族を守れ

新しい危機(器機)

先日道場内で胸のポケットにスマホを入れている人を見てびっくりした。

基道館内では私の話で電磁波障害のことや、重複合汚染のことを大体分かっている人ばかりだと安心していたからだ。

私「携帯は身につけたらいけませんよ」

O氏「 たいしたこと無いでしょう」

私天井を指差しながら「あの電気は何ヘルツですか?」

O氏「さあ」

ちょうど塾長が通りかかったので、あれ、何ヘルツ?

塾長「関西は60ヘルツです」

私「 関西の交流電気は60ヘルツです、単純に比較は出来ませんがスマホは何ヘルツでしょう?」

O氏「さあ・・・・」

私「10億ヘルツです、マイクロウエーブは、電子レンジと同じものです」

さて、今日はおさらい

オルターでこのようなセミナーが行われる

P1010010.jpg

P1010011.jpg
P1010012.jpg


交流電気を使う場所ではいやおう無く発生する危険な動電気から身を守る方法をセミナーで学びます
P1010013.jpg


オルターの会員になり、安全な食材とともに情報も手に入れている基道館の人も多いのだが、まれに私の目に触れないで、危険とは知らず、うっかりしている人も居ることを思い知った。


P1010018.jpg
P1010019.jpg


以下の動画は今朝の私のPC前の状況です


では、どうすればいいか? まず家庭にある、もちろんオフィスもですが危険から身を守る
電車内や、公共の場所ではどうするか?

身に着ける電磁波対策の品を掲載しておきます
P1010020.jpg

ダーリンが身に着けている丸山式
P1010022.jpg


P1010021.jpg



私が身につけている横内式 電磁波ブロッカー。
P1010025.jpg



少しでも明瞭な頭と、思うように動くからだ、それを守りたいものです。


ちなみにKUROが乗っている電気カーペットはゼンケン製で電磁波対策済みですが、それ以外で電磁波対策がなされていない電気カーペットは恐ろしい癌製造機となっています。
P1010023.jpg


あなたの不調、何か心当たりはありませんか?

家庭にある危険物
 ①電気カーペット&コタツ
 ②PC
 ③電子レンジ (磁性なべの登場により軽減) 磁性なべについては検索のこと
 ④マーガリン  即捨ててください

▲PageTop

Menu

プロフィール

ゆるゆらん猫主人

Author:ゆるゆらん猫主人
 無端晟輝

全日本居合道連盟 基道館 (無端塾・浮雲會・月影会・卍堂・瑞月會・萬重関塾)宗師範


*********

無双直伝英信流居合道七段錬士
卍一刀流試刀術第六代宗家
夢想月下無端流剣体術宗師

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア